AkkeyLab

We sponsor iOSDC Japan 2020

AkkeyLab は iOSDC Japan 2020 の Tシャツスポンサーをさせていただいております。また、 AkkeyLab の Akio Itaya も一般参加者として参加しております。
スポンサー視点&一般参加者視点で iOSDC Japan 2020 をご紹介させていただきます!

About iOSDC JAPAN

  • 今年で5回目!
  • iOS 関連技術をコアテーマとした技術者のためのカンファレンス
  • 日本だけでなく海外からの参加者も
  • 今年は初のオンライン開催!

去年は大学キャンパスで開催されていましたが、2020年は感染症対策のため ニコニコ生放送で開催 されています。
「あ!あの動物のアイコンの人だ!話してみたい!」このような夢が叶うことで人気の Ask the Speaker も Discord で行われています。
また、オンライン開催に伴い、 Tシャツやノベルティなどのグッズは自宅に郵送 される形になりました。

T-SHIRT SPONSOR

感染症拡大に伴い、IT 技術の浸透率は急上昇し始めているように感じます。
そこで、スポンサーという形でエンジニアを支援することが、 全世界の企業を助け、成長していく一つのきっかけになるのではないか と考え、Tシャツスポンサーという形で応援させていただいております。

参加者の皆さんが iOSDC Japan を楽しみ、新たな知見をインプット・アウトプットしてくださることがこれだけ嬉しいと私が感じるのもスポンサーという形で参加しているからかもしれません。

Ask the Speaker

  • 運営の方が声掛け
  • 雑談部屋でライブコーディング
  • 他の人の質問とその回答を同時に視聴可能

オンラインとは思えないほど良いコミュニケーションの場になっていると感じました。
運営の方が「質問・感想などある方はいらっしゃいますか?」「(登壇者)さん、最後に伝えたいことはありますか?」などなど、丁寧に声をかけてくださります。みなさんも 安心して質問・感想を話してみて ください!

登壇者以外の方も利用できる 雑談部屋 というものもあります。
Ask the Speaker の続きなどに使われますが、 ライブコーディング をしている方もいらっしゃいました。どのような思考でコーディングをしているかを見ることができるのでとても貴重な体験ができた気がします!

オフラインとの違いで、メリットと言えることの一つとして 他の人が質問している時の会話を聞くことができる ということがあげられます。もちろん、積極的に質問することも大切ですが、他の人の質問を聞くことも勉強になります。「その視点新しい!」と思ったことがあるはずです!

オンラインを最大限に活かした登壇

  • 声優に吹き替え
  • ニコニコで有名なコメント表示で盛り上げ
  • Discord を併用して副音声企画
  • 聖徳太子になれる(無理)

LT 以外の登壇は事前収録です。なので、 声優さんにアフレコ してもらったものを利用することもできるのです!こういった新しいスタイルが味わえるのも iOSDC の醍醐味ですね!

ニコニコ生放送、ニコニコ動画といえば右から左に流れるコメントが有名ですよね!これもオフラインならではの体験です。事前に Twitter で流すコメントの色を変えられることをシェアし、 自身のイメージカラーで多くのコメントが流れた 登壇もありました。

Discord とセッションを組み合わせた 方もいたようです。事前収録という特徴を最大限に活用したアイデア続出です!

最後に、やろうと思えば 全セッションを同時に視聴 できるという特徴がオンラインにはあります。また、オフラインで人気なセッションは満席で入れなくなったりしますが、そのようなことがないのも利点の一つですね。

最後に

運営の皆さん、登壇者の皆さん、スポンサーの皆さん、そして参加者の皆さん、ありがとうございます!
来年の iOSDC Japan も楽しみです!

Author

Next post

Build the best remote work environment!

リモートワークを行うエンジニア向けに、シンプルかつ高機能な作業環境を構築する方法を伝授いたします。ここで紹介するものは全て私が使用しているものであり、皆様にお勧めできると判断したものとなっております。

Read More →